リビングの照明をLED照明に代えて明るさ調整できるようにしたい、という嫁さんの要望があり、付け替えることにしました。

この照明、天井に直接ネジ打ちしてあり、配線も直接つながっています。簡単には取り替えられません。
賃貸住宅なので誰も取り替えず、30年ぐらい同じものを使い続けているようです。さすがに古すぎるので取り替えたい気持ちもありました。火事のもとになります。

担当の不動産屋さんにお話したところ「こちらでは対応しない、好きにしろ」という返事をいただきました。たぶん配線直付なのがピンと来てなかったのだと思いますが、一応の許可は得ました。

で、引っ掛けシーリングを取り付ける工事です。配線を直接触ることになるので、電気工事士の資格を持たない私にはできません。業者に依頼することになります。しかし近所の電気屋はあるのかどうかも知りません。
電気工事110番というところに依頼しました。

電話口で確認したら多分1万円前後だろうということでしたが、受付する会社と工事する会社で別のシステムです。上ブレして2万円ぐらいか、と、現地見積はなしで工事をお願いしました。

作業内容は

  • 照明器具取り外し作業: 6,000円
  • シーリング交換作業: 15,000円
  • 配線加工作業: 5,000円×2本
  • 値引: -1,000円
  • 合計: 30,000円(税込32,400円)

聞いていた金額の3倍……。

ただまあ、特に値引き交渉はしませんでした。単発の発注ですし、移動時間やら営業費用等々を考えればそれほど意外な値段ではありません。この案件の給料はここから出ているわけです。

LED照明はamazonで買いました。12畳タイプのCL12DL-N1AZ、6,880円です。
事前にビックカメラでも見てきたのですが、工事費は要見積もり、照明器具そのものが1万数千円からだったのでトータルとしては今回1万円高めについたぐらいなのかなと思います。

yodobashi.comで頼めばもっと安くできた

事後にyodobashi.comの値段表を見つけてしまいました。

シーリング照明の設置

設置工事内容と工事代金

シーリング照明の設置工事 1,620円(税込)
シーリング照明の撤去(簡易取付) 540円(税込)
シーリング照明の撤去(直付) 1,080円(税込)

引っ掛けシーリングの取り付けがどれくらいかわかりませんが、少なくとも撤去は5,000円安くできるところでした。

電気工事は商品購入と一緒にすると安くなります。通販では電気工事は一緒に頼めないと思い込んでいましたが、そうでした、yodobashiなら行けそうなものでした。LED照明も安いし、トータル2万円ぐらいでできたかもしれません。ちょっと痛い。残念……。